今話題の仮想通貨、一体どのような通貨なのか?


仮想通貨とはそもそも何なのか

近頃ニュースや書籍で頻繁に見聞きする仮想通貨ですが、実際何なのかを説明できる人は少ないのではないでしょうか。仮想通貨とは、いわば一種のデジタル通貨で、紙幣など形あるものとは異なります。使用場所も物理通貨とは違い、特定の仮想コミュニティのメンバー間でのみとなります。

仮想通貨の安全性について

実体がない通貨というと、その信頼性や安全性に懸念を示す人もいるかもしれません。確かに過去にはトラブルが起きたことがあります。しかし、必ずしも全てが脆弱な管理体制で運営されているわけではありません。管理側も被害を防ぐため、本人認証の厳重化など安全性を高める努力をしてきています。

仮想通貨の始め方と取引所の選び方

仮想通貨を理解したところで、次はその使い方です。一見取り扱いが難しそうですが、そんなことはありません。初心者はまず取引所の口座開設からから始めることになります。取引所は、最初は口コミや説明を参考にしつつ選ぶと良いでしょう。また、既述の通り安全性強化に努めている取引所を選ぶ方が賢明です。

仮想通貨に関する法律について

2017年には仮想通貨法が施行され、正式に仮想通貨の定義などが定められました。この法律は、仮想通貨が資産になり得るのか、会計対象になるのかといった内容を含み、これから売買取引を始める人がじっくり確認すべき内容となっています。

仮想通貨のメリットとデメリット

色々説明をしてきましたが、最終的にメリットがあるのか、という疑問が生じることと思います。結論、メリットはあります。例えば仮想通貨なら個人間送金が簡単です。また、24時間365日取引ができることも評価に値します。ただ、手数料が高めに設定されがちといったデメリットもあります。メリットとデメリットを理解した上で、利用していくことが重要なのです。

ビットコイン取引所の比較ポイントは、大手で信頼できることや手数料などが重要でした。現在は独自のキャンペーンなどサービス内容が多様化しているので、比較ポイントも増えています。